私が某アパレルで働いてた時の話。土下座させられそうになったエピソード。

スポンサードリンク




私は学生時代、某アパレルで働いていたことがありました。

アパレルってそのお店の服が割引で買えるし見た目が派手でも禁止されていないので良いなと言われることが多かったのですが、アパレル業界は本当にブラックだと思います

 

そのバイトのエピソードをいくつかご紹介します。

 

 

度を越した売り上げ至上主義

勤務したらまず、「とにかく売れ」と念を押されます。

店に足を踏み入れた人間には絶対に何かを買わせる。似合おうが似合わなかろうがどうでもいい、とにかく買わせろ、たった300円の靴下でもなんでも良いから買わせろ

そう教育されました。

 

このときの経験で、私は服を買いに行った時に店員さんに話しかけられるという行為があまり好きではありません。(仲良くなったお店は別ですが)

特に店内を常に付きまとって積極的に話しかけてくるタイプの店員さんは、好きになれません。

また店員さんの「お似合いですよ!」という一言も、買わせるための口実でないかなどと勘繰るようになってしまいました…

 

 

売れなかったら買わされる

その日の売り上げ目標を達成できなかった場合、その日勤務しているバイトに「お前何か買え」と迫られます。

ひどいときには「今日買わないともうシフト入れねえ」と言われ無理やり買わされることもありました。

 

 

売り上げ成績が良い人は無断欠勤も許される

ある日、売るのが得意な女の子が「家で寝ていた」という理由で無断欠勤することがありました。

ですがその後、お店はその子に対して何のお咎めも無しでした。

さすがに無連絡欠勤は駄目でしょう…でも成績が良いと何でも許されてしまう環境でした。

 

ちなみに接客が下手で店長にとても嫌われていた私は、意見がぶつかるごとにバックヤードに連れていかれ「殺すぞ」と胸ぐらを掴まれました。この差。

 

 

社員がバックれる

学校が長期休暇だったので実家に帰っていたら店長からアルバイト全員に「社員○○さんがバックれました」という内容のメールが届きました。

ほぼ毎日出勤、休日でも職場から電話がくる、休日もお店の様子を見に来なければならない(本当は駄目です)…、

こんな環境に嫌気が刺したのか、副店長ポジションだった社員さんが辞めてしまったことがありました。

アパレルの闇を感じる…

 

 

 

土下座させられそうになったエピソード

ある日新しくアルバイトの学生が入ったときがありました。

一緒に休憩に入りご飯を食べたんですが、そのとき新人さんに「このバイト疲れるよね」などと少し愚痴を漏らしてしまいました。(内容はうろ覚え)

 

その後休憩が終わって店内で働いてる時に突然「おい!」と声をかけられました。

 

店長「お前新人にこのバイトめんどくさいとか言ったそうじゃねえか」

私「え…(めんどくさいは言ってないけど、チクられた!?)」

店長「前々からむかついてたけどよ、お前今この場で俺に土下座しろ

 

当日は店内商品のセール中で、かなりの人がごった返していました。

そんな中で土下座させようとする考えも神経も理解できずこっちは「(いや…何言ってんだこいつ?)」状態。

そのまま黙ってたら店長は舌打ちして持ち場に戻っていきましたが、その日はすれ違うたびに舌打ちや小言をいわれていました。

店内の空気を最悪にしてしまって、その日一緒に働いてた人たちには申し訳なかったです。

 

結局その日はそのまま働きましたが、閉店時には店長とアルバイト一人、自分の合計三人ででレジ締めというシフトでした。

もう一人のアルバイトがゴミを出しに行き、店長と二人だけになったタイミングで突然向こうが口を開きました。

「今なら誰も見てないから土下座するなら今だぞ」

 

どうしても私に土下座させたかったようです。パワハラもいいとこ。

しかしそのタイミングでエリアマネージャーから電話がかかってきたためその場を逃れ、アルバイトも帰ってきたのでその後土下座を強要されることはありませんでした。

 

ちなみにそのチクってきた新人は翌日にバックれました

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

私はこの土下座エピソードのあと、辞める決心をしすぐ辞めました。

逆に何でもっと早く辞めなかったんだろう…どう考えても勤務体系やばいのに…笑

 

ちなみにそのアパレルは今でも全国展開されており、たまにそのお店を見るとそのときのエピソードを思い出します。

もちろん全国のアパレルがどこもこんな感じではないので、「こんな話もあるんだ!」という風に捉えていただければと思います。

 

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です