シンプルでミニマム、Marimekko Kortteliのバックパック・ボディバッグを購入。

スポンサードリンク




日本で大人気のヘルシンキのブランドMarimekko(マリメッコ)
独特な柄がおしゃれなブランドで、小物が充実していることで知られています。

でも実はマリメッコ、無地のアイテムも良いんです。
今回は私が購入した無地のバッグを2種類紹介します。

 

 

Kortteli City バックパック

今回購入したKortteli(コルッテリ)シリーズのアイテムは、シンプルで都会的なデザインがコンセプト。
バックパックの見た目はとてもシンプルで、無駄のないすっきりとしたフォルム。

購入したカラーはブラックです。
普通の黒ではなく、黒寄りのダークグレーのような感じが良い。

 

背面にはmarimekkoの文字。
こうした細かいところに、ブランドのこだわりを感じます。

 

開口部が広いのが地味に便利です。
そして内部はチャックが多数。

MacbookAir2014年モデル13インチを入れてみました。
すっぽり余裕で入ります。

 

 

Kortteli クロスボディ

続いてこちらはKortteliシリーズのボディバッグ。
見た目もバックパックに似ているのでとてもシンプル。

 

内部もバックパックと似た作りになっています。
バックパックがそのまま小さくなったようなイメージ。

 

iPhone11proとのサイズ比較。

 

ショルダーのストラップは左右どちらにつけることも可能です。これ、地味に便利で大事な部分ですよね。

 

素材はどちらもポリエステル100%
擦れるとその部分だけ色が変わってしまうため、注意が必要です。

 

というわけで、ついに自分の理想となるようなシンプルなバッグを手に入れました。
これからたくさんヘビロテしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です