ユニクロの夏用おすすめボトム、コットンイージーパンツとドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ

スポンサードリンク




最近は夜中でも汗をかく気温になり、本格的な夏がやってきました。

この時期になると何を着ても汗をかいてしまうのですが、少しでも涼しさを求めたいというのが人間の性。

暑い時期にボトムはハーフパンツを履きがちですが中にはフルレングスでないと落ち着かないという方もいるかと思います。(最近まで私がそうでした)

 

フルレングスだと暑く感じてしまいがちですが、涼しい素材のものやすぐ乾くドライ性能を備えたものもいくつかあります。

今回は私がユニクロで購入したおすすめの涼しいフルレングスパンツを紹介。

 

 

コットンイージーパンツ

トーマスメイヤーとのコラボ商品、コットンイージーパンツ

素材はコットン100%でとても涼しいパンツです。

着てみた感じはシャカシャカしており涼しい質感。

 

少し緩めのシルエットなので夏に適しています。

ビッグシルエットのアイテムと合わせたゆるゆるコーデが似合いそう。

 

コラボタグは内側に。

腰は紐でサイズ調整ができます。

夏はベルトいらずで着たいので、ありがたいですね。

 

 

欠点は服の繊維が付きやすいところ

家を出た時にパンツが糸や細かい繊維だらけなんてことが数回ありました。

外出直前はコロコロやガムテープなどで繊維を取ってあげましょう。

 

後ろのポケットは右側のみなので注意。

ボタン付き。

 

170cm50kgの私はSサイズを購入しました。

丈が少し長いので足元は2回ほど折って着用しています。

長さが気になる方はユニクロ店舗で丈直ししてもらうと良いかもしれません。

 

 

ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ

続いてこちらは夏でもスキニーシルエットで過ごしたい!という方におすすめなドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ

 

アンクルパンツとは足首が見えるパンツのことで、こちらは正確にはフルレングスではなく9分丈ほど。

足首が見えるということで私も最初は違和感がありましたが、慣れてくるとこれしか着なくなってしまいました。

むしろ足首が見えた方が涼しく見えるので、暑い時期にはおすすめかもしれません。足首スースーするのは慣れます。

 

ストレッチ素材なのでとても柔らかく履きやすい。おまけにドライ性能もあるパンツなので薄く涼しい。

スキニーなので何にでもマッチするのが良いですね。

 

後ろにはジッパーで閉じれるポケットが二つ。

昔は背面にユニクロマークがあったようなのですが、今回から廃されたようです。

 

170cm50kgでSサイズを着用。

また、腰紐もありますのでベルトいらずで着ることができます。

 

 

この二つのパンツはとてもおすすめで、安価で購入できるのも魅力です。

夏は派手なアイテムでも許される季節ですが、足元はシンプルに決めてみませんか?

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です