Wpc.の日傘が、日傘男子デビューにおすすめ。

スポンサードリンク




新型コロナウイルス感染者の数が止まることのないまま、季節は夏を迎えました。
今や感染防止のためにマスクは手放せないものとなりましたが、これからの季節において懸念されるのは、マスクによる日焼け。
強い日差しによって顔に痕が残ってしまうのが予想されます。そこでおすすめしたいのが日傘です。

今や男性も日傘をする時代。今回おすすめするモノはとてもおすすめなので、是非参考にしてみてください。

 

今回僕が購入したのは、Wpc.(ワールドパーティー)の折り畳み日傘。
Wpc.はレインウェアや傘などを主に扱っているブランドで、税抜2,500円とコスパも良いため日傘男子デビューにおすすめです。

 

この折り畳み日傘はとてもコンパクト。
大きさをiPhone11proと比較。
リュックに忍ばせるのにちょうど良いくらいの大きさです。

 

そして驚きなのはその軽さ。
220グラムという小型軽量によって、荷物としての負担を減らしてくれます。

ちなみに僕が購入したものは手動で開くタイプで、それとは別にワンタッチで開くタイプもあります。
そちらはその分重くなり値段もあがるので、こだわりが無いのであればこちらの方を推奨します。

 

Parasol: Wpc.
T-shirt: UNIQLO U
Bottoms: GU
Socks : 無印良品
Shoes: Dr.martens

ホワイトコーデに、黒い日傘を合わせたコーディネート。
日傘が映えますね。

日傘自体には余計な装飾が無く、シンプルな見た目。
Wpc.という小さなワンポイントがあるのみで、男性女性どちらも使いやすい仕様になっています。

生地表面にはポリウレタンコーティングがされており、遮光率99%・遮熱・撥水・防水とこれでもかというくらいの高機能。
雨にも対応しているため、天気が変わりやすい夏は常にリュックに忍ばせておくと良いかもしれません。

 

これを書いている6月上旬は雲りこそ多いものの、紫外線ピークの時期。
特に今の時期は一本持っておくと天気の心配なく使えて、マスク焼け防止にもなる日傘。

気になった方は是非購入してみてください。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です