【着用レビュー】ユニクロのポケッタブルパーカを実際に着てみた感想

スポンサードリンク




先々週ほど前の話になってしまいますが、ユニクロで発売されているポケッタブルパーカが期間限定割引されていたので買ってみました。

実際に着用してみて気づいたこと、感じたことをブログに書き記しておこうと思います。

これから購入する方の参考になれば幸いです。

 

ポケッタブルパーカとは

(引用:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404361

 

ユニクロから発売されている軽めのパーカーです。

公式で発表されている主な特徴・機能としては

・軽量なポリエステル100%。
・多少の雨や水ならはじく耐久撥水仕様。
・裾まわり、袖口まわりのゆとりを少なくし、もたつきのないシルエットにアップデート。

と、書かれています。

ここから先は私が実際に着てみて感じたことを書いていきます。

 

 

メリット① 折り畳めて持ち運びやすい

(引用:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404361

 

購入した時に付いてくる専用の袋に畳んで収納することで、にぎりこぶし1.5個ほどの大きさになります。

かなり小さいサイズになってくれるのでカバンに入れてもかさばらないくらいになります。

 

メリット② ポリエステル100%の軽い素材

ポリエステル100%で結構ペラペラな素材です。

暑すぎず、寒すぎずという感じ。

夏場に冷房ガンガンな場所に来た時、サッと出して羽織るときなど重宝してくれます。

 

メリット③ (多少の)撥水性能

多少の雨なら弾いてくれますが、レインコートなどの代わりとして使うには心もとないかと思います。

雨の日のランニングで着用した際、15分ほど走って帰宅したところ下に着たインナーまで雨が透けてました。(ガッツリではありませんが少しだけ)

生地が薄いのでやはり雨に打たれすぎると…って感じです。

 

あと、大粒の雨が落ちた際は冷たさが肌にダイレクトに伝わります

あくまでも緊急用、超小雨用として考えてください。

 

メリット④ 袖がストレッチ性

手首周りが伸びる素材になっているので、腕時計をしていたとしてもストレス無く着ることができます。

実際に触ってみるとよく分かるのですが、結構伸びてくれますよ!

 

ブロックテックパーカーとどう違うの?

ちなみにユニクロには、ブロックテックパーカーというこの商品の上位互換のものがあります。

ポケッタブルの撥水機能に加えて暴風・透湿が加えられており、おまけに触ってみた感じ素材感もしっかりしている。

ブロックテックを買ってしまえば恐らくこのポケッタブルは不必要かもしれません。

 

それでもポケッタブルを買うメリット

ブロックテックに無くてポケッタブルにしか無い利点、それはやはり小さく持ち運べるということです。

例えば出先で突然雨が降ってしまったときや、真夏など薄着で外出した際の冷房対策などに真価を発揮することでしょう。

 

ポリエステル100%ですが洗濯することができるのでガシガシ着用して汚してしまっても大丈夫。

 

私は体温調節が難しい春夏の時期に着用しています。

基本暑いけど、急に曇ったり夜になると肌寒い時期にサッと取り出してすぐ羽織れるパーカーはこの時期重宝しますね。

 

 

【6月12日追記】

最近はTシャツ1枚で外出することが多いのですが、ポケッタブルパーカをバッグの中に忍ばせて寒いと感じたら取り出して羽織っています。

室内の冷房や夜間などで冷えたりするので結構頻繁に着ています。これからの時期大活躍すること間違いなし!

 

 

まとめ

ポケッタブルパーカ、いかがでしたでしょうか。

参考までに私は身長170cm、体重50kgの細身体系でLサイズを購入しました。

いつもはユニクロではMサイズを購入しているのですが、一番外に着るものなので中に着込んでも良いようにワンサイズ上のものを選択。

袖も着心地もちょうど良いくらいでしたので、サイズが気になる方はワンサイズ上のものを選んでもいいかもしれません。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です