スーツ通勤のお供に。NEW BALANCEの黒スニーカーを購入しました。

スポンサードリンク




クールビズ(ノーネクタイ)やリュック通勤など、服装の自由度が増してきた昨今のビジネスシーン。
2018年にはスーツでのスニーカー通勤が推奨され、スニーカーで会社に通うサラリーマンが増えているのだとか。

私もここ最近「スニーカーで通勤できたら楽なのになぁ…」と思い、スーツに合うスニーカーを探すことにしました。

 

シンプルなスニーカーを選ぶ

ビジネスシーンで使えるスニーカーを選ぶ上で大事なのは、スーツに合うかどうか。
ポイントは以下の数点で、これを抑えて選ぶ必要があります。

・落ち着いた色(白・黒)
・ローカット(ハイカットだと私服っぽくなる)
・革製品(キャンバスなどカジュアルすぎない)

 

黒スニーカー購入

というわけで今回ABCマートに行って購入してきたのがこちら。
ニューバランス MW363BK6

元々タウンウォーキング用のスニーカーであり、ABCマートでもサラリーマンの通勤コーナーに置かれていました。

 

アッパーは人工皮革と合成繊維
安っぽさ・カジュアルっぽさはありません。

 

普段25.0〜25.5cmを履いているのですが、25cmを選びました。

 

チャックが付いているので靴紐をほどかずとも脱ぎ履きが可能。
出勤前でドタバタすることもあると考えるとこれは嬉しい仕様。

 

取扱説明書に書かれていた、お手入れ方法

 

created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥5,698 (2020/04/01 15:01:30時点 Amazon調べ-詳細)

価格は自分が購入したのは税込7,800円。
高すぎないところがいい。

使いやすさは抜群ですので、これから沢山履いていこうと思います。

 

価格
税込7,800円

素材
アッパー:人工皮革/合成繊維
アウトソール:ゴム底
ミッドソール:合成底

 

↓おすすめの靴下

【3社比較】臭わずムレない。靴下をメリノウールで統一しました。(mont-bell・smart wool・Icebreaker)

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です