【感想】ウルトラマントリガー特別編①「平和を守る力」

今週から2回に渡って、トリガーの総集編がスタートしました。
案内役を務めるのはティガに登場したあのマスコット怪獣。24年ぶりのTV復活とあって度肝を抜かれました。

目次

デバンだデバン

created by Rinker
バンダイビジュアル
¥38,245 (2021/09/26 04:04:11時点 Amazon調べ-詳細)

今回の総集編の案内役を務めるのは、なんとデバンダデバン
映像作品に登場するのはティガ放送時以来で24年ぶりです。
今回はデバンチャンネルという、デバンが作品紹介をしているYoutubeチャンネル(のようなもの?)を見ているという体で進んでいきます。

ティガ本編に登場したデバンとは別個体なのか、喋る喋る。
トリガーの世界に存在するデバンは、日本語が流暢なのかもしれません。

実はデバンはつい最近SSSS.DYNAZENONにチラっと登場していたらしく、今回トリガー総集編に登場する上での伏線だったのではなどと言われていたり。

平和を守る力

今回の総集編はトリガーの再編集と、ニュージェネに登場した防衛組織(ギンガS、エックス、タイガ、ゼット)の紹介。
ナレーションはデバンではなく、ガッツスパークレンスなどの音声を担当しているマックスウェル・パワーズ氏。なぜかデバンじゃないのでした。

番組前半はトリガー復活からのGUTS-SELECT紹介、後半では他作品の防衛組織を中心に紹介する流れになっています。
GUTS-SELECTの話になったときにデバンが「入隊したい」と言う流れがとても面白かったです。
でもマスコットキャラはマルゥルがいますね…というか本編に登場するのか?

今回の総集編の見どころは後半部分で、それぞれの防衛組織がかなりバリエーションに富んでいたという発見があったのがよかったです。
UPGは戦闘機が無かったり、E.G.I.Sは護身に長けていたり(元々そういう組織ということもありますが)、XIOでは自動車を使った戦闘機、ストレイジは特空機を持つなど、ニュージェネの防衛組織だけ見てもかなり面白い。
GUTS-SELECTも戦闘機をリモート操縦していたりと、今の時代ならではの防衛隊として描写されています。一つ一つ見るだけでも違った面白さがありますね。

来年どんなヒーローが登場するのかは分かりませんが、この調子で来年も防衛組織が活躍してくれるといいなと思います。

次回:宇宙を翔る英雄

来週も総集編。
次回のデバンチャンネルは、ニュージェネのウルトラヒーローたちを中心に紹介。

予告によるとゼットやタイガなどに加え、今週スポットが当たらなかったルーブ兄弟も活躍するよう。
そしてギャラクシーファイトからの映像もいくつか使用されるそうで、なんとリブットも登場。
ギャラクシーファイトは宇宙空間での戦闘やスピーディーな戦いぶりなどTVでは見られない演出が多いので、これはとても嬉しい。

あわせて読みたい
【感想】ウルトラマントリガー特別編②「宇宙を翔る英雄」 デバンチャンネル2週目、今週もデバンの出番!今回はウルトラヒーローの紹介が中心の総集編です。2週連続の総集編となりましたが、果たしてトリガー本編の新規映像はあ...
あわせて読みたい
【感想・考察】ウルトラマントリガー 4話「笑顔のために」 トリガーのBlu-rayBOX発売が発表されました。全2巻とのことで、それぞれ1クール目と2クール目を収録とのこと。トリガーもオーブ以降の作品同様、全25話みたいです。一年...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる