【レビュー】宅配クリーニングサービス『リナビス』から、半年ぶりに衣類が戻ってきた。

スポンサードリンク




宅配クリーニングサービス『リナビス』衣類保管を利用してみた。

今から約半年前にリナビスの衣類保管サービスに出していた冬のアウターが戻ってきました。
結論から言ってしまうと、とても素晴らしいサービスで今後も利用していきたいと思いました!

リナビスから衣服がどのようにして返却されるのか、仕上がりなど、その模様をお伝えします。

 

返却の様子

 

返却はクリーニングに出したときに指定した日付通りに戻ってきます。
私は10月15日に返却をお願いしたのですが、ちゃんと当日に返却されるように配達されました。

私が出したのは衣類5点。
ダンボール1個で戻ってきました。

 

ダンボール上面には「お客様の大切なお洋服が入っていますので絶対に傾けないでください。」の文字が。
衣類を大切にする、優しい気遣いが感じられます。

 

中には5点の衣類、次回使える集荷バッグと申し込み用紙が封入。

 

衣服のクリーニング

衣類には全て事前チェックのタグが付いており、リナビスのクリーニングのレベルの高さを思わせます。
衣類の状態もとてもキレイで、ぜひまた利用したいと思うほどでした。

またもしも返却された衣類に問題が生じていた場合は、到着日から7日以内の連絡をお願いしているそうです。

 

 

改善してほしい点

返却の指定日が、後から変更することができないのが難点かと思いました。
私は10月15日に返却をお願いしましたが、急な寒さに対応できないのが辛かったです。10月って、寒い日は本当に寒かった…。

あとリナビスから10月は返却指定が多い月とメールが来ていたので、来年は9月1日返却にしようかなと思いました
気温が寒くなり始めるこのタイミングが一番良いですね。

そのほかにはマイページで何点衣服を預けていたかを確認することができないので、そこが改善してほしいところかもしれません。

 

まとめ

リナビスの最大半年間、衣類保管サービス。
思った以上のクオリティにぜひ今後も利用していきたいと思いました。

来年のオフシーズンにまたアウターを預けるのが楽しみです。

 

リナビスは会員数が1万人を超えると新規登録ができなくなるそうなので、気になっている方は是非登録をして利用してみてください。(10月21日現在、会員登録可能です!)

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です