【商品レビュー】長袖のエアリズムはオールシーズン使える、おすすめのインナー

スポンサードリンク




長袖エアリズムは店頭で見かけることがないのであまり知られていないのですが、オンラインストア限定販売として販売しています。

とても使い勝手がよく、オールシーズン使えるアイテムです。

 

長袖(9部丈)

長袖だからといってそんなに変わっていることはなく、通常のエアリズムインナーが長袖になっただけです。

機能も通常のものと同じで、なめらかな肌触り・すぐ乾くドライ性能・抗菌防臭機能・接触冷感などインナーとして最適なものになります。

 

 

長袖の使いどころ

ユニクロはヒートテックがあるので長袖はあまり使い道がないのではないか?なんて思われがちですが、私はオールシーズン着用しています。

 

例えば春や秋といった過ごしやすい涼しい季節では、Tシャツの上にライトアウターといった組み合わせが多いのでインナーに着用しています。

涼しいとはいえ稀に汗をかくほどの暑い日もあるので、そういう日は重宝します。

あと長袖だと肘の関節部に溜まった汗なども吸水してくれるので使い勝手が良いです。

 

夏には普段着の下に着ることはありませんが、野外フェスでバンドTシャツの下に主に着ています。

日焼け対策・汗対策として着ており、半袖同様すぐ乾くので使い勝手が良くおすすめです!

 

そして冬ですが、私はヒートテックではなくこの長袖を着用しています。
冬は室内が暖かくて、逆に汗をかくことが多々ありました。
特にニットなど洗濯できないものを着ているときは汗をかきたくないところ。これを着ていると汗を吸ってくれるので重宝します。

このようにしてオールシーズン使っているので長袖エアリズムは大活躍してくれます。

 

 

値段と種類

通常のエアリズム同様、クルーネックとVネックの2タイプがあります。
価格も通常エアリズムと同様、990円。

セールのときだともっと安くなります。

ただセール時だとこの長袖は即完売してしまう傾向にあるので、通常の値段のときに買っておくのがおすすめかもしれません。

 

オンラインストア⇨クルーネックはこちら。 Vネックはこちら

 

2019年版長袖エアリズムを購入しました。前年のものと比較。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です